廃バッテリーを買取に出さないで処分する方法は|東京のバッテリー買取ならお任せ下さい。

廃バッテリー買取センター
電話番号
  • faq
Q

廃バッテリーを買取に出さないで処分する方法は

質問 先日車好きの友達からもう使用できなくなった廃バッテリーでも買取してもらえる業者があることを教えてもらいました。
その友人の影響で、以前はメカに弱かった私も自分でオイルやバッテリーなどの交換ができるようになり、雪が降ったときにはスタッドレスタイヤへの交換もできるようになりました。
話は戻りますが、車庫には廃バッテリーが3個あり、お金になるなら買取してもらおうと思い友人に買取方法を詳しく尋ねたのですが、友人が利用しているお店は3個だけでは買取してもらえないと言われてしまいました。
ある程度の数になれば自宅でも回収に来てくれるということでしたが、個人では3個のバッテリーを貯めるだけでもかなりの年数がかかるので、買取に出すことは諦めて処分する方向で考えているのですが、廃バッテリーはどのようにして処分すれば良いのでしょうか?
ちなみに、不燃ゴミなどに出すことはできるのでしょうか?廃バッテリーを処分する際の注意点もあれば、それも併せて教えてください。
  • yajirusi
A

少量でも買取に対応している業者も存在します

廃バッテリーの処分方法を説明する前に、少量でも自分でお店に持ち込むことで買取してもらえる場合もあるので、近くにそのような業者がないか探してみるのも良い方法です。3個だけならたいした金額にはなりませんが、処分する手間を省くことはできます。
廃バッテリーは、不燃ゴミや資源ごみとして処分することはできません。バッテリーには鉛などの再生可能な資源も含まれていますが、危険物質も含まれています。そのため、処分してもらうときには一般的なゴミと区別して、専門業者に依頼する必要があるので、そのことを知らなかったといってゴミ置き場に置いてしまうと、不法投棄の罪に問われてしまうこともあります。
カーバッテリーは自治体では回収は不可となっていて、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用しようとしても断られてしまいます。
使用できなくなった廃バッテリーは、バッテリー販売店に持ち込めば回収を行っているところもあり、無料で対応してもらえるケースもあります。カー用品店やガソリンスタンドなどでは、新しいバッテリーに交換することを条件に無料で処分してもらえるところがほとんどです。
その他にも、回収費用はかかりますが、不用品回収業者に依頼することで、廃バッテリーを処分できるようになっています。不用品回収業者を利用するときは、依頼先によって回収費用が変わるので注意しましょう。
ご相談は無料となっております。是非ご利用ください。

PageTop

フリーダイヤルは地域専用着信ダイヤルとなっていますので地域から外れている場所からの発信はできません。
申し訳ございませんが、フリーダイヤルがご利用になれないお客様は048-796-0883へおかけ下さい。