廃バッテリーの買取条件|東京のバッテリー買取ならお任せ下さい。

廃バッテリー買取センター

質問

廃バッテリーの買取条件は何かありますか?

兄が病気になり仕事がしばらくできなくなったことから、都内の兄の自動車修理工場を手伝うことになりました。昔から働いてくれている職人さんとアルバイトの計5人による小さな工場ながら仕事は途切れることなく依頼があり、大きな利益が出るわけではないものの何とか運営は出来るという感じです。経理面も兄がしていたため細かなことを聞きながら対応していますが、廃棄物の処理費に意外とお金がかかっていることに気付きました。廃棄物は場所も取りますし、日々増える一方で回収してもらわない限りは処分出来ません。資源のリサイクル化が進んでいる昨今、自動車業界の産廃物も原料として買取してくれる業者があると聞いたことがあるので、自社にも取り入れられないかと思いました。
不用になった自動車バッテリーもその一つのようですが、買取業者へ相談するにあたり何か条件などはあるでしょうか。
ご存知の方がいましたら教えてください。

回答

鉛の原料として買取されるためどんな状態でも大丈夫です

東京都を含む関東一円を廃バッテリーの回収範囲とされている買取専門店があります。不用になった自動車用バッテリーを地域一の高価格で出張買取してくれる会社として知られています。
鉛の原料として買取をされているため傷や割れ、バッテリー上がり、潰れや汚れ、年数が古いものやブランドメーカー品ではないなど、他の買取業者が断るようなものでも買取してくれるのが特徴です。洗浄などを行う必要もなく、お客様の所で保管されている状態のまま回収してもらえるので労力がかかりません。
こちらの業者の条件としては、廃バッテリー10個から出張料無料にて回収が依頼出来ることです。つまり10個溜まるごとに回収に来てもらうようにすれば、場所も取らないということです。更にはバッテリーの回収特典として不用品を無料で回収してもらえます。
これまで産廃業者に有料で回収してもらっていたものをまとめて回収してもらえるお得な特典なので、利用価値が倍増するでしょう。

PageTop