お持ち込みについて|自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター

お持ち込みについて

祝、お持ち込み

お持ち込み下さい。高く買取します。
「持ち込むから高く買ってほしい」という多くのお客様のご要望にお応えする形で、お客様ご自身によるお持ち込みでの買取を2019年6月16日(日曜日)より開始いたします。この機会に是非ご利用下さい。お待ちしております。

お持ち込みによる買取金額

買取品目 円/kg(税込)
自動車用バッテリー 29
バイク用バッテリー 8
シールド(密閉型)バッテリー 6
工業用・産業用バッテリー 6
フォークリフト用バッテリー
(鉄箱付きは買取不可)
6
アルミホイール 153
(2019-06-12更新)
資源相場により価格、条件は常に変動しています。
更新の日付が1週間以上経過している場合は電話にてご確認ください。

お持ち込みのお勧めポイント

特徴 説明
1個から買取 お客様の元へ出張で買取に行く場合は最低6個からとなりますが、お客様ご自身によるお持ち込みの場合は1個から買取をいたします。
重さで買取 お客様の元へ出張で買取に行く場合はサイズ毎に重さに合わせた金額が設定されていますが、お客様ご自身によるお持ち込みの場合は3トンスケールを使用(大きな体重計)して重さを測定します。
高価買取 お客様の元へ出張で買取に行く場合は車両費(車の車検代、任意保険、修理費などの維持費や燃料費)や人件費などの経費が発生するのでその分だけ買取金額は安くなりますが、お客様ご自身によるお持ち込みの場合は、それらの経費が発生しないため、経費削減分だけ高く買取することができます。
現金買取 測定が終わり次第、その場で現金でお支払いいたします。

お持ち込みの受付時間

午前の部
午後の部 夜の部
曜日 9:00〜12:00 13:00〜17:00 17:00〜19:00
要予約 A 要予約
要予約 要予約 要予約
要予約 A 要予約
要予約 要予約 要予約
要予約 A 要予約
要予約 要予約 要予約
要予約 B 要予約
記号名(担当者) 買取品目
A ・自動車用バッテリー
・アルミホイール
B ・自動車用バッテリー
・バイク用バッテリー
・シールド(密閉型)バッテリー
・工業用・産業用バッテリー
・フォークリフト用バッテリー(鉄箱付きは買取不可)
・アルミホイール
要予約 基本的にはBが担当します。
ご予約のお電話は買取担当へお電話下さい。
080-5388-8286
(倉庫持込の件で電話したとお伝え下さい)
ご注意 買取担当者により買取商品の習熟度に差があるため曜日により買取できる品目に違いがあります。ご了承下さい。

自動車用バッテリーの判別方法について

自動車用バッテリー

自動車用バッテリーの判別方法
@ +端子と−端子の形が上から見ると丸型であり、横から見ると円柱の形をしている。
A 端子のサイズはB端子かD端子の形で判断する。

※全体的な形が似ていても取り付け端子がネジ式タイプのバッテリーは工業用・産業用・シールドバッテリーとしての買取となります。ご了承下さい。

買取時の注意事項について

注意事項 内容
段ボール バッテリーは中から取り出して下さい。
重さは量りません。無料での回収になります。
説明書や発泡スチロール 重さは量りません。無料での回収になります。
液体がアッパーレベルより多い 明らかな場合は買取いたしません。お持ち帰りになります。中の液体が何か?を証明できないため大変申し訳ございませんがご了承下さい。
フォークリフトはありません フォークリフトはありませんので、基本的には全て手下ろしの作業となります。パレットでの納品もできませんのでご注意下さい。
量が多い場合は要連絡 1度の納品が3トンを超える場合はスタッフの準備がありますので予め連絡を下さるようお願いいたします。

お持ち込みの店舗情報

店名 廃バッテリー買取センター 岩槻第二倉庫(真福寺倉庫)
住所 埼玉県さいたま市岩槻区真福寺69-2
電話 0120-76-76-70
(倉庫持込の件で電話したとお伝え下さい)

買取担当直通 080-5388-8286
(倉庫持込の件で電話したとお伝え下さい)

アクセスマップ

岩槻第二倉庫(真福寺倉庫)までの外観風景

右折

左折

右折

左に回り込み

バックで

高さ注意

スケール

入口

0120-7676-70

PageTop