古い自動車バッテリーの処分|埼玉のバッテリー買取ならお任せ下さい。

廃バッテリー買取センター

質問

古い自動車バッテリーの処分に困っています

栃木の祖父の家は祖父母が亡くなってから長い間放置状態で、空き巣被害に遭ったことから片づけて売却手続きをしようということになり、私の父と弟である叔父が動き出しました。田舎の家で大昔に車の修理をしていたことから古い機械やタイヤ、車のバッテリー、ワイパーやなんだかよく分からない部品などが埃と油まみれで倉庫にありました。家の中の片付けと合わせて家族総出で処分品の仕分けをしています。車に関するものは普通のゴミでは出せませんし、バッテリーは特殊ゴミになるようで粗大ゴミでも回収してもらえないそうです。
かなりの量があるのですが、どのように処分すればよいでしょうか。どなたか教えて下さい。

回答

埼玉の廃バッテリー出張買取業者を利用されるとよいでしょう

埼玉に廃バッテリー、アルミホイールを高価格で買取している業者があります。
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県、茨城県を出張回収エリアとしており、出張料は無料です。
廃バッテリーは最低10個から回収依頼が出来ます。廃バッテリーは鉛の原料として再生することを目的に買取しているため、どのような状態であっても、古いものでも問題ありません。処分にお困りの中、出費されることなく、売ることでお金に換えられ、出張回収に来てもらえることで持ち運ぶ時間のロスや労力も省くことができるため大変おススメです。更に、こちらの業者ではバッテリーの買取特典として不用品の無料回収も行っています。ご家庭の家電ゴミや鉄くず、ペール缶、プラスチック類、ワイパーなど数多くの対象品を無料でバッテリーと一緒に回収してくれます。通常であれば有料で粗大ゴミ回収に来てもらわなくてはいけませんが、不用品をまとめて無料で処分できますので出費が大幅に抑えられます。
お住いの引越しや大掃除のタイミングに合わせて回収依頼される方もいるほど、他の業者にはないサービスのため、ご利用者様から喜ばれています。
出費なく、一気に処分品が片付けられるチャンスですのでご検討されてはいかがでしょうか。

PageTop