バッテリー処分費用の節約方法|自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター

質問

不用なバッテリーの処分費用を節約する方法はありますか?

茨城県で新しくホームセンターを開店し、元々好きだったカー用品を充実させ、タイヤやバッテリーを交換できるようなエリアと、ガソリンスタンドも併設させています。おかげさまで地元の方の利用が多く、売上も順調に伸び、3年目となりました。予想外に交換した古タイヤやバッテリーが溜まり、倉庫にまとめているのですが、場所も取ります。1年に1度か2度でしょうか、様子を見ながら産廃業者へ連絡して回収に来てもらいました。こういった処分費用も経費の一部で、積もれば大きなお金になります。何とかこの経費を節約できる方法はないかと悩みます。よい方法はありますか?

回答

処分ではなく、買取業者がおススメです

不用になった廃バッテリーを高価格で出張買取してくれる業者があります。資源相場の価格、同業者の買取価格を常に調査しながら値付けをされており、徹底したコスト削減の元、お客様へ高価格による買取を実現しています。東京都内では一位、二位を争えるほどだと評判です。
出張買取の範囲は東京都を始めとする関東エリア、茨城県もその範囲内です。出張買取してもらえることでお客様の手間は取らせず、これまでバッテリー処分に費用をかけて来られた会社様にとっては節約以上のメリットをもたらします。バッテリーは10個から出張買取依頼が可能です。また、廃バッテリーだけでなく、不用なタイヤやアルミホイールも買取してもらえます。これらは全て資源原材料として再生されるため、買取してもらうことが出来るのです。お仕事場所を占拠している不用なものを買取してもらい、お得に、そして職場をきれいに広く使用できる機会にされてはいかがでしょうか?さらに、廃バッテリー、アルミホイール買取依頼をされたお客様への特典として消耗品・不用品の無料回収サービスがあります。ペール缶などのプラスチックや鉄くず、家電くずなどいつのまにか溜まってしまう不用品を回収してもらうチャンスです。是非、利用してみてください!

PageTop