バッテリー処分の際の注意点|自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター

質問

東京でバッテリー処分を利用するときの注意点はなんですか?

私はこれまで多くの車やバイクを乗り回してきたのですが、年のため、もう車の運転ができなくなってしまい、すべての車やバイクを処分しようと考えていて、その際には使っていなくて放置されているバッテリーも一緒に処分したいと思っています。
そこで、東京の業者を利用してバッテリー処分を頼もうかと考えているのですが、このようなサービスをこれまでに利用したことがないため、いろいろと不安なことがあり、何か注意するべきことがあれば知っておきたいため、ポイントを教えてもらえるとありがたいです。

回答

道路の表示に注意しましょう

バッテリー処分のサービスは普段なかなか利用する機会がないため、初めて利用する場合は、いろいろと不安になってしまうかもしれませんよね。
私たちは初めて利用する人にもしっかりとサポートをして、満足してもらえるサービスを提供することを心がけています。
先日もバッテリー処分の依頼があって、そちらの人は会社の経営者の人で、これまでに事業で多数の車両を使ってきたため、不用となったバッテリーがたくさんあり、それらをすべて処分したいとのことでした。
そこで、バッテリー処分をするためにトラックを向かわせることになるが、トラックが侵入できる場所なのかを確認したところ、問題なくトラックが入れる場所とのことだったため、すぐにスタッフに向かわせることになりました。
道路によってはトラックの侵入を禁止しているケースがあり、そのような場所の場合はトラックが入ることができなくなるため、近くに駐車してトラックにまでバッテリーを運ばなければいけないのです。
こちらの人のケースでは、トラックが侵入できる道路だったため、すぐに指定の場所に車両を移動させて、そこでたくさんのバッテリーを回収して買取代金をお渡ししました。
これからバッテリー処分のサービスを利用するときには、トラックに関する表示を確認しておき、トラックの積載量について制限のある道路の場合は、注意しましょう。

PageTop