廃バッテリーの処分の方法|

廃バッテリー買取センター

質問

廃バッテリーの処分の方法を教えてください。

これまでは、車のバッテリーが古くなればガソリンスタンドで交換してもらっていましたが、車好きな友人から自分で交換すれば安くなることを聞いて、先日はじめてマイカーのバッテリーをカーショップから購入してきて、自分で交換することに成功しました。
しかし、交換できたのはいいのですが、古いバッテリーをどう処分していいのか困っていて、普通に考えるとゴミの日に出すこともできないと思うので、自治体がやっているゴミの回収サービスを利用しようと考えているのですが、東京ではバッテリーの回収についてどうなっているのか教えて欲しいのと、貴社では1個からでもバッテリーを買取してくれるのでしょうか?

回答

まとめて買取させていただくことは可能です

ガソリンスタンドやカーショップやホームセンターなどでバッテリーを交換してもらえば、ほとんどは無料で古いバッテリーは引き取ってくれますが、ご自分でバッテリーを交換した場合は、その処分に困ることになります。
もちろん普段使っているゴミ置き場には捨てることはできませんし、基本的には自治体でも回収しないものとして扱われていますし、クリーンセンターや清掃局に持ち込んでも処分してもらうことはできないでしょう。
新しいバッテリーに交換しなくても、前記したバッテリーの交換や販売を行っているお店に持ち込めば、無料か有料で廃バッテリーを引き取ってくれることもあります。
ただし、買取までしてくれるところはないでしょう。
当社では、廃バッテリーの出張買取を専門にしていますが、残念ながら1個だけだと対応ができません。
しかし、最低個数に達すれば、個人の方でも東京都内であれば喜んで買取に伺わせていただきますので、その個数が揃った際に再度ご連絡ください。
バッテリーは早い人だと2年ほどで交換しますし、ご友人同士でまとめてご依頼いただいても結構です。

PageTop