バッテリー買取ブログ | 自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター
ブログ
2018年12月19日 [バッテリー処分 東京]

自動車修理工場の処分品

同級生の男友達がお父さんの経営されている自動車工場の跡を継ぐことになりました。友人も子供のころから機械いじりが好きで、免許を取ってからは車の修理も学び、メキメキと腕を上げていきました。周りの友達やその家族も車のことで何かあったら友人の所へ相談に行きます。
修理だけでなく、経営のことも学ぶようになった友人は、毎月大量に出るバッテリーやホイール、不用品ゴミの多さと、その処分経費を何とか節約できないかと考え、産廃業者を変える目的でネットで業者を探したのでした。
そこで見つけたのが東京、千葉、埼玉など関東一円の自動車バッテリーの出張買取専門業者でした。バッテリーの買取と一緒に処分品を無料回収してくれるそうで、大量に溜まっていたペール缶やホイール、プラスチックごみなども引取りしてもらいたいと、すぐに出張買取を依頼したそうです。
大量にあったバッテリーをきちんと並べて個数を一緒に確認し、値段を聞いてびっくりしたのだそうです。これまで処分していたものが現金となり、不用品もきれいに無料回収してもらえ、工場がすっきり片付いたと喜んでいました。
今後も定期的にそちらへ買取をお願いするつもりだと話していました。代を譲ったお父さんも息子の行動力に安心されてると思います。

廃バッテリー出張買取業者


車やバイクに関する業種の悩みの種となる、不用品処理。日々の廃品は保管場所も取られ、処分するにも経費がかかるとお考えの方が多いのではないでしょうか。
自動車やバイク、フォークリフト用などのバッテリー処分はどのようにされていますか?産廃業者へ回収に来てもらったり、買取業者へ買い取ってもらう、または敷地の片隅に山積みになっているという所も少なくないでしょう。
この度ご紹介したいのは廃バッテリーの出張買取専門の風間商事です。東京・神奈川・千葉・埼玉他、関東一円を対象エリアとしており、都内においては1位、2位を争える高価買取で定評があります。バッテリーは鉛の原料として買取されているため、傷があったり、使えなくなっていても問題ありません。
また、こちらのメリットは他に、バッテリー買取と一緒に処分品の無料回収をしてくれることです。タイヤやホイール、ペール缶、ドラム缶をはじめ、鉄くずやプラスチック、更にはパソコンやテレビ、オーディオなども対象で、これまで産廃業者へお金を払って回収に来てもらっている方には大変朗報なお知らせとなります。
これらの不用品は全て資源原材料として再生されるため、状態は一切問いません。中には有料となるものや回収不可能なものもありますので、随時確認が必要です。
これまで処分品に経費をかけてこられた方や、より高い買取額の業者をお探しの方はこちらへ問い合わせてみるとよいでしょう。

PageTop