バッテリー買取ブログ | 自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター
ブログ
2018年11月20日 [バッテリー買取 東京]

廃バッテリーを買取してもらえる会社に出会えたことが大きなメリットです

以前は自動車メーカーでメカニックをしていて、そのまま勤めていれば安定した生活は送れることは分かっていました。
しかしそもそも車が大好きで、田舎から夢を持って東京の大学に進学して、もっと大きな夢を持っていて、その時はまだ独身だったこともあり、このままでは自分の好きな車も自由に買うことができないと思い、独立を決意しました。
まだ30歳になったばかりで、周りからは無謀な挑戦だと止められましたが、ちょうど他の会社に就職した大学の同級生が私と同じ想いを持っていて、共同経営の話を持ってきたので、このタイミングで思い切らないと夢は掴めなくなると思い、まだ会社を立ち上げる前に思い切って会社に退職届を出しました。
自分を追いつめることで、必死で企業の準備をして、まずはお互いの技術を活かせる自動車の修理も請け負える自動車の販売店をオープンしました。
やれることは全て挑戦していこうと最初から決めていて、その後はカーパーツを販売したり、アメリカから安く中古車を仕入れてレストアして再販したり、ことごとく新しい挑戦が上手くいって、年々従業員の数が増えていき、今では好きな車を自由に買えるまでになりました。
早い段階で貴社に出会えたこともとても大きなメリットで、どうしてもバッテリーやタイヤやホイールを販売すれば、古いバッテリーやタイヤなどのゴミが出て置き場や処分に困りますが、ある程度溜まれば回収に来てくれて、バッテリーやアルミホイールなどの資源材料になるのは買取してくれて、そうでない物は無料で回収してくれるので、産廃経費が排除できて経営が非常に楽になりました!

今後もバッテリーの買取をよろしくお願いします


東京にはいろいろな種類の買取店があって、もちろんまだ使えるバッテリーならお金に替えてもらえることは理解できましたが、まさかもう本来の目的としては利用できない廃バッテリーを専門に買取している買取店があるとは夢にも思いませんでした。
しかし、ここでは資源原材料としてバッテリーを専門に買取していることが分かり、さらにそのようなお店は他にもあり、その中でもここが一番高値を付けてもらえそうだったので、先日はじめて利用させてもらいました。
すると期待以上に高値で買取してもらえて、今後も引き続きよろしくお願いします!

PageTop