失敗しないバッテリー買取業者の見分け方|自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター

質問

失敗しないバッテリー買取業者の見分け方は?

かなり昔になりますが、一度知り合いから紹介してもらった産廃業者に仕事で出たゴミをトラックの荷台一杯に詰め込んで回収してもらったことがありました。
そのときはまだ今のようにゴミの処理にあまりうるさくない時代で、私が経営している工場の周辺でも平気で家の庭や空き地でゴミを燃やしていました。
後から聞いたのですが、安く回収してもらったゴミは山奥に運んで廃棄したと聞いたのですが、今思えば完全な不法投棄だったのでは?と背筋が寒くなります。
法律が厳しくなった今でも、買取したバッテリーや不用品を不法投棄しているような業者があると聞きました。
私は東京都内に住んでいますが、貴社以外にも古くなったバッテリーを専門に買取している業者はあるようですが、不法投棄しない信用できる業者はどうやって見分ければいいのでしょうか?
知らないでバッテリーの買取や不用品の回収をお願いしても、頼んだ方も罪に問われることがあると聞いたので、失敗しない業者選びの方法を教えてください。

回答

ホームページと許可関連についての確認を行いましょう

ご指摘の通りに、どんなにゴミに関する法律が厳しくなっても、回収したバッテリーや不用品を山奥などに不法投棄するような不届き者は絶えない現実があります。
悪徳業者の見分け方はいろいろありますが、そのような業者の情報を掴んだ場合はインターネットで検索してみるのが最も手っ取り早い方法です。
いまどきインターネット上に会社の情報が見当たらない場合は、取引をしない方が賢明で、自社のしっかりしたホームページがあって、所在地や会社の詳しい情報がそこにきちんと掲載されていれば、安心して取引してほぼ間違いないでしょう。
バッテリーを買取したり回収したゴミを処理するためには必ず許可が必要になりますので、そのことに関してもサイト上にきちんと掲載されていることを確認すれば、より安心して取引できます。

PageTop