車のバッテリーの処分方法は?|自動車バッテリーの出張買取専門&高価格の廃バッテリー買取センター

廃バッテリー買取センター

質問

車のバッテリーはどのように処分すればよいですか?

地元でトラックの運転手をしていた父が引退することになりました。あまり家に居ることがなく忙しくしていた父でしたので、これからはゆっくり過ごしてほしいと思っています。父は仕事をしている期間、自分でバッテリーを交換していたのですが、その使用済みバッテリーが父の作業場に溜まっているようです。バッテリーは特殊なゴミのようで自治体に回収してもらえないと聞きました。こうした場合、どのように処分すればよいか悩んでいます。産廃業者などに来てもらう場合、関東周辺で良い業者があればご紹介下さい。

回答

バッテリー買取業者を利用されてはいかがでしょうか。

廃バッテリーはご存知のように特殊ゴミになるため、テレビや冷蔵庫などと同じく回収を依頼することが出来ません。不法投棄は違法となり、5年以下の懲役か1千万円の罰金が課せられます。
廃バッテリーは回収され、鉛などの金属類と繊維や合成樹脂類に分けられて再利用されています。多くの方がディーラーやカーショップ、ガソリンスタンドで交換され、廃バッテリーの処分も同時に依頼されています。処分費用は有料の所もあるため廃バッテリーの買取業者があることは意外と知られていないかもしれません。また、御自身で交換することも可能ですので慣れた方であれば手際よく交換されるでしょう。その際、交換した廃バッテリーの処分に出張買取業者を利用されればお得に処分できるためおススメです。
東京を含め関東一円を回収エリアとしている廃バッテリー買取業者があり、10個から出張料無料で買取回収が依頼出来ます。バッテリーだけでなくアルミホイールの回収も4本からしており、更には不用品の回収もしてもらえるのでお手持ちの不用品を一掃する良い機会となるでしょう。
御自身の費用負担なく回収してもらえますので処分する方法としてはよりメリットが多いのではないでしょうか。

PageTop