放置自転車の出張回収専門&無料回収の放置自転車無料回収センター

廃バッテリー買取センター

放置自転車無料回収センター

放置された自転車を無料で回収致します!

いつの間にか増えてしまった【放置自転車】、【不用自転車】を完全無料で回収致します!
一般個人のお客様から、不動産管理会社様、大家様、マンション管理組合様、マンション管理人様、都営住宅・公営住宅様、コンビニエンスストアー様、食品スーパー様、ホームセンター様、ディスカウントストアー様、ゲームセンター様、パチンコ店様、カラオケ店様、本屋様、商業施設様、銀行様、信用金庫様、小学校・中学校・高校・大学・専門学校様、私塾・学習塾・予備校様、子供会様、町内会様、自転車修理・販売店様など、【放置自転車】、【不用自転車】が10台以上あれば、どなたでも無料にてご利用いただけます。
出張費、回収費、処分費、交通費などいかなる名目の代金も頂きません!ご安心下さい。

(※当店は出張回収専門のため、お客様によるお持ち込みの受け取りは行っておりません。ご注意下さい。)
(※無料回収は10台からとなります。ご注意下さい。)
(※出張回収の回収範囲は東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県です。ご注意下さい。)

●当センターに連絡する前にお客様に準備していただくこと

放置された自転車の中に盗難された自転車が一切含まれていないという前提であれば必要ありませんが、誰がどのような目的で放置したのかが良く分からない場合はトラブルを未然に防止する為にも撤去前の準備をお願いしております。
■盗難照会をして下さい
誰かが盗難してきた自転車を乗り捨てた場合があるため、最寄りの交番で自転車の防犯登録番号を元に盗難照会をして下さい。

※盗難照会をせずに勝手に処分してしまった場合、持ち主から自転車の代金を請求される場合があります。
■警告票を張り出して下さい
自転車を撤去する前に一定期間「このまま放置が続けば撤去する」旨を告知して下さい。当センターでは1ヶ月間の告知期間をお勧めしております。告知場所は放置された自転車と集合住宅や学校の場合は掲示板や回覧板などです。

※告知をせずに勝手に処分してしまった場合、持ち主から自転車の代金を請求される場合があります。

●放置自転車が10台以上集まったらご連絡下さい

■当センターに予約の電話をする
放置された自転車に警告票を張り出したら当センターに回収依頼のご連絡を下さい。告知期間が終了する日以降で回収する日の予定を立てさせていただきます。

●無料回収できる放置自転車の種類

■放置自転車としてカウントする種類
放置自転車が10台以上ある時に無料で回収します。下記の自転車は放置自転車としてカウントします。
カウントの目安としては
・両輪ともタイヤが付いている。
・大人が利用できる自転車。
・簡易的なメンテナンスをすれば最低限の使用が見込める。

自転車

自転車

自転車

自転車

自転車

自転車

自転車

自転車

■放置自転車としてカウントできない種類
他の放置自転車が10台以上ある時に放置自転車の回収ついでに一緒に無料で回収はしますが、下記の自転車は放置自転車としてはカウントできません。ご了承下さい。
カウントの目安としては
・大人が利用できない自転車。
・タイヤが付いていない。
・簡易的なメンテナンスをしても最低限の使用が見込めない。
・自転車ではない。

自転車

自転車

自転車

自転車

自転車

●無料回収の出張範囲

回収範囲・上野中心拡大表示

東京都台東区にある上野駅を中心に直線で半径約30Km以内、片道1時間程度が無料回収の出張範囲となります。

お問合せフォームへ

このページの先頭に戻る